38年の蓄積を基にした確かな調査及びコンサルタント業務 M.I.K. GmbH
38年の蓄積を基にした確かな調査及びコンサルタント業務                                         M.I.K. GmbH

1977年設立以来、ドイツ、ヨーロッパにおける技術動向とその背景となる市場に関する情報を発信しております。

2015年2月24-25日BDEW年次総会

 

2015年2月9―12日:E-World開催

 

2015年1月:Industrie4.0実施元年

 

2014年12月19日:フラッキング:

 

2014年11月21日:ボストン・コンサルティングのIndustrie4.0スタディ

 

2014年11月3 日:『グリーンペーパー(Grünbuch):エネルギー転換の為の電力市場』

 

2014年10月21日:第8回ナショナルIT-トップ会議がハンブルグで開催される。

 

2014年10月1日:エレクトロモビリティ法(EmoG)案を閣議決定

 

2014年8月20日:「デジタル・アジェンダ(デジタル行動計画)2014-2017」を決議

連邦内閣は本日の閣議において連邦経済エネルギー大臣、連邦内務大臣及び連邦交通及びデ ジタル・インフラストラクチャー大臣によって提出された「デジタル・アジェンダ 2014-2017」を決議し た。

 

2014年8月7日:電力市場デザイン最適化の為の連邦経済エネルギー省委託研究の結果発表される。

連邦経済エネルギー省(BMWi)は、委託研究の中で根幹となる「電力市場デザインの最適化」の内容を紹介。 その最も重要な成果は、製造者と消費者がフレキシブルであれば供給はより安定し、風力及び太陽光エネルギーは より統合しやすくなるというものであった。(レポート作成中)

 

2014年8月1日:ベルリンにて地熱利用の為の超深度ボーリング(地下400m)が開始される。

暖房の為の熱源として利用する為で、住宅が密集しており太陽光発電では限界のある大都市ベルリンでは将来のエネルギー源として期待されている。(過去の関連資料ドイツの地熱利用販売中)

 

2014年8月1日:新再生可能エネルギー法及び関連規制施行される。

 

2014年7月30日:シーメンス社は大学及び研究機関とデジタル革命の為研究同盟を              結成(詳細はMIKレポートにて

 

2014年7月14日:VDI(ドイツ技術者協会)とVDE(ドイツ電子技術者連盟)はドイツにおけるインダストリー4.0の成功の鍵(要素)を調べ上げた(H-3-27.07.14)

VDI/VDEのスタディは生産性向上、スマート・テクノロジーの利用そしてインダストリー4.0導入における成功を決めるファクターを探り当てた。それは能力、速度そしてインフラである。(資料提供可能)

更新情報

MIK レポート更新

エネルギー転換

ドイツ大連立政権の党間エネルギー策に関する合意なる

 

再生可能エネルギー中心のシステム確立への道程

社会市場経済下における脱炭素化を目指すドイツ総合エネルギー政策

 

自動車排ガス関連規制向-1

 

自動車排ガス関連規制向-2

 

VW(フォルクスワーゲン)スキャンダル

訪問者数

Druckversion Druckversion | Sitemap
© M.I.K.GmbH